合宿施設を見極めるポイント

合宿免許をこれから行こうと思ったときにやっぱり気になるのは、どこの教習所で受けるかということよりも合宿施設のことのほうが気になりますよね。

どこでも教習所なんて、たいした差はないでしょう。
地域さえ選んでしまえば、どこの教習所でも教えてもらうことは同じですし、設備や機能もさほど新しいところと比べない限りは、違いはないと思いますが、合宿をする宿舎、つまり合宿施設は当たりはずれがあります。

たとえ15日間の短い期間とはいってもやっぱり寝泊りする場所にはこだわりたいですよね。
特に女性でしたらその点はこだわって選びたいと思いますので、合宿施設を見極めるポイントについてここでは紹介します。

まず友達と一緒なら二人一緒の部屋がいいと思いますので、ツインの部屋やダブルルームを希望するといいと思います。
大半の宿舎がツインの設定になっているので、もしかすると一人で参加していてもツインの部屋を知らない人と相部屋にして利用することもあります。

一人で参加する場合、相部屋ってイヤですよね。
この相部屋を避けたい、一人で自由にしたいと思っている人は、シングルルームがあるところを選ぶといいですよ。
合宿施設の中にはシングルルームを用意してくれているところも、全部ではありませんがありますので。

それから疲れた体を癒すのに、部屋のシャワーでは寂しいですよね。
そこでお勧めなのが、温泉施設がある合宿施設を探すことです。
温泉施設があるところを探せば、癒されてリフレッシュすることができます。

それから近くにコンビニがあるところは便利ですね。
時間つぶしにもなりますし、何か足りないものがあってもすぐに購入することができます。
食事は3食ついているとは言ってもやっぱりおなかがすいてしまうことや、ちょっと甘いものが食べたいなと思うこともあるでしょうから、コンビニが歩いていける範囲にある合宿施設を選ぶのがいいでしょう。

そしてきれいであることや、清潔であることなども考慮した上で、合宿施設を見極めて選びたいですね。
写真だけではなかなかわからないこともあるかとは思うのですが、口コミや体験談などを踏まえてチェックした上で合宿所を選ぶと失敗なく選ぶことができるでしょう。

もちろん感想や体験談は個人の意見が強いですので、感じ方は人それぞれありますから、必ずしも同じような感想を持つとは限らないので、あくまでも参考程度にしておいて、最終的には自分で決めるということにしたほうが、失敗なく選べていいかもしれません。